防犯面重視の場合

| 未分類 |

月極駐車場を探す時、第一の条件としては月額料金が問題になってきますが、その地域でのおおよその相場の他に、平置き駐車場か立体駐車場かによっても違います。更には、屋内か屋外か、屋根付きか青空駐車場か、アスファルト舗装済みか砂利や土のままかによっても違ってきます。車の保管状態を気にするなら、一番なのは当然、平置きの屋内駐車場が一番良いです。それは、防犯面を気にする人も同じで、セキュリティー性が高いのは、やはり屋内駐車場です。車の保管状態という面では立体よりは平置きがいいのですが、セキュリティー面では立体の方が機械操作なしに車を出せない上に、車を盗もうとする犯人の作業性の悪さや作業スペースという点では、立体が防犯性に優れています。ただ、屋内車庫や屋内駐車場は、月額料金が高くて物件数も少ないために、選択肢にないという人も多いでしょう。では、屋外駐車場で安全な駐車場はどういうところかと言うと、死角が少なくて、人通りのある道路に面している駐車場が良いでしょう。ただ、通行人が通り抜けしやすい駐車場は、イタズラなどをされる危険性があるので、あまり好ましくはありません。子供の遊び場になったり、人の溜まり場になりやすい駐車場も、避けたいところです。