機械式駐車場編

| 未分類 |

自動車を運転する人にとって、駐車場と言うのはなくてはならない存在ですが、駐車場と一言に言っても、さまざまなタイプがあるものです。
単純に平置きするタイプの駐車場もありますし、コインパーキングのように、機械の上に駐車してロックされるタイプの駐車場もあります。
また、昇降するタイプの機械式駐車場と言うのもあります。例えば、通常は地上に普通にとめられているように見えますが、地下に2台の車が収納されており、一つのスペースに段が三つあって、3台の車が止められるようになっているタイプの駐車場があります。
この方法の良いところは、土地の狭い所にマンションを建てた場合にも、全住人の駐車スペースを確保することができるというところです。
また、使う側にもメリットがあります。地下に収納されるということは、それだけ安全性が高まることになります。車上荒らしの被害はもちろん、イタズラ被害からも車を守ってくれることになりますから、とても便利です。また、屋根も壁もない所に車を止めておいたら、天候によっては汚れやキズなどのダメージを伴いますが、そういったこともありません。
地上部分の車の部分はその限りではありませんが、駐車場に防犯カメラが設置されていれば、それでいくらかセキュリティ面のカバーが可能になります。